今宵、月が綺麗なので風俗へ

仕事中から考えることもある

仕事が終わってから風俗で遊ぶことが多いんですけど、集中力が散漫な時もありますので、そんな時には仕事中から風俗のことを考えますよ(笑)トイレに行ってスマートフォンでポータルサイトをチェックすることも珍しくありませんし、仕事がそこまで切羽詰まっていない時にはふと席を立って休憩所でスマートフォンからポータルサイトにアクセスして、その後どこで遊ぼうかなと計画を立てたりするんですよ。それがまた楽しいんですよね(笑)きっと仕事がつまらないからその反動で余計物凄く楽しく感じるからこそだと思うんですけど、風俗で遊んでいるといろんなことに気付かされるだけに、自分の中で風俗の存在はかなり大きな物なんだろうなってことは思うんですよ。あれこれ妄想しているだけでもそれはそれで楽しいんです。そんなジャンル、はっきり言って風俗だけなんじゃないのかなって思いますし、妄想もまた、実際のプレイで快感に寄与してくれるので大切なんですよ。

やはり楽しいのは好みのタイプ

いろんな女の子がいるし、誰を選ぶのも自由な風俗の世界では、ホームページやポータルサイトといったインターネット上のコンテンツの発展のおかげもあって、女の子選びそのものもとっても楽しいと思うんですよ。むしろそれが楽しいからこそ、別に遊びたいって気持ちじゃないものの、何となく風俗のコンテンツを覗いてチェックしていると、遊びたい気持ちになってそのまま女の子との時間になだれ込むって人もいると思うんです(笑)自分もそうなんですよ。ポータルサイトで良いなって思った子がいれば、興味本位で見ていただけなのについつい指名しちゃったり。それも含めて楽しめる世界だと思うんですけど、風俗ではやっぱり好みの女の子との時間が楽しいものですね。いろんなタイプの女の子と遊んできましたけど、好みだなって思えるタイプの女の子を相手にすると、自分の気持ちが高まると言うか、勝手にモチベーションが高まっているんです(笑)だから好みの風俗嬢がいいですね。